【アイスコーヒーブレンド】ネスカフェドルチェグストカプセル詳細レビュー!全種類を飲んでみた!【風呂上がりにオススメ】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カプセル・アイスコーヒーブレンドの詳細レビューです!

ネスカフェ ドルチェ グスト/ネスレネスカフェ ドルチェグスト定期便で全部のカプセルを注文したので、ひとつずつカプセルを試して詳細をお伝えしているところです(^^)/

6月に入ってから暑くなりましたね〜。家の中でも暑くて暑くて、思わずエアコンをつけちゃいます(^^;
最近は、風呂上がりの一杯にキンキンに冷やしたアイスコーヒーブレンドを飲みながら本を読むのが私の夜の楽しみです。
ちゃんとしたアイスコーヒーの味なので、ぜひ飲んで見てください!

送料無料!カプセル10%オフ!

ドルチェグストのカプセル定期便をチェック

アイスコーヒーブレンドをいれます!

アイスコーヒーブレンドをいれます。


水量の目盛りは3です。


水量の目盛りは3&氷を目一杯(9個)入れたカップをセットして、


レバーを右側(ホット)に倒して、いれました。


アイスコーヒーのできあがりです(^^)/電源ON〜コーヒーが入れ終わるまでわずか1分ほど!

アイスコーヒーブレンドを入れたときのカップはこれ!

アイスコーヒーブレンドは90mlなので、カプチーノマグというサイズのカップでちょうどよいです。

Bormioli Rocco (ボルミオリ・ロッコ) カプチーノマグ 3個セット
Bormioli Rocco (ボルミオリ ロッコ)
売り上げランキング: 8,974

こちらです!このカップは7.5オンスで212ml入るのですがおそらく、一番上まで入れたときの量なので90ml+氷(9個)を目一杯入れると

このぐらいになるのでいい感じです!

アイスコーヒーブレンドの味!そして、どんなシチュエーションの時に飲んだか?

アイスコーヒーブレンドは、上にも書きましたがお風呂上がりに入れました。
火照った体にキンキンに冷えたのアイスコーヒーが五臓六腑に染み渡る爽快感がたまりません!

アイスコーヒーブレンドは スッキリしているのに、しっかりとしたコーヒーの味 を感じられます。
薄いコーヒーにありがちな、コーヒーの色をつけた水ではなく、喫茶店でててくるような深く味わいで、後味を引く苦味が美味しいアイスコーヒーです。


大人のキットカット(2コ目w)と一緒に食べました。

私がオススメしている入れ方は、氷が少し溶けるのを待ってからコーヒーを入れる入れ方です。よりスッキリした味わいを楽しめます。
また、水量の目盛りを2にして、牛乳を入れるのも美味しい!

個人的に、ドルチェグストのコーヒーの中でもかなり好きです。

アイスコーヒーブレンドのスペック

アイスコーヒーブレンドのスペックをまとめました!

特徴 爽やかで奥深い味わいに、苦味の後味が美味しいアイスコーヒー。
1箱で何杯 16杯
使用するカプセル数 1
価格 1杯約50円
水量目盛り 3(90ml)もしくは 2(60ml/牛乳を入れたい時)
氷は目一杯(9個)入れました。
カップ レギュラーカップ カプチーノカップ
原産国 コロンビア、ブラジル
賞味期限 製造日より13ヶ月(箱に記載)