【カフェオレ】ネスカフェドルチェグストカプセル詳細レビュー!【寒い日にぴったり】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


カプセル・カフェオレの詳細レビューです!

ネスカフェ ドルチェ グスト/ネスレネスカフェ ドルチェグスト定期便で全部のカプセルを注文したので、ひとつずつカプセルを試して詳細をお伝えしているところです(^^)/

送料無料!カプセル10%オフ!

ドルチェグストのカプセル定期便をチェック

カファオレをいれます!

カフェオレをいれます。

水量の目盛りは6です。


水量の目盛りは6(180ml)をセットして、
レバーを右側(ホット)に倒して、いれました。


カフェオレのできあがりです(^^)/電源ON〜コーヒーが入れ終わるまでわずか1分ほど!

カフェオレの味!そして、どんなシチュエーションの時に飲んだか?

カフェオレは、冬の寒い日にぴったり。
クレマのフワフワ感がGoodです!
コーヒーとミルクが互いに引き立てあい、まったりとした気分になります。
実はドルチェグストの中でもカフェオレは人気のカプセルなのですが、ドルチェグストってコーヒー好きの方が愛用するものですよね?
飲む前まではちょっと疑問だったのですが、飲んでみた時にすぐに理由がわかりました!

個人的にカフェオレは、牛乳が目立ちすぎてあまり好きではありませんでした。
しかしドルチェグストのカフェオレは、コーヒーの味もしっかりしており、コーヒーの苦味を牛乳がまろやかに合わさっています

コーヒーが美味しいからカフェオレも美味しい。
すごく当たり前のことなのですが、苦手だったものが美味しく感じられてすごく嬉しいのです(>u<)

砂糖は入っておらずミルク本来の甘さなので、甘すぎるのが苦手な方にもぜひ飲んで欲しい一杯です。

1杯(180ml)あたり炭水化物3.8gで糖質ダイエットに最適!

糖質ダイエット中だけど甘いものが飲みたい…そんな時にドルチェグストのカフェオレが最適です
1杯(180ml)あたり炭水化物3.8gと、糖質が気になる方にもオススメできます。

糖質がなんでこんなに低いかというと、理由は上にも書いた通り、このカフェオレの甘さは牛乳の甘さのみだからです。

ちなみに栄養成分表で書かれている炭水化物は、糖質+食物繊維です。
つまり糖質はもっと低いということですね!

カフェオレのスペック

カフェオレのスペックをまとめました!

特徴 コーヒーがしっかりした牛乳本来の甘みがあるカフェオレ。
1箱で何杯 16杯
使用するカプセル数 1
価格 1杯約55円
水量目盛り 6(180ml)
カップ レギュラーカップ、マグカップ
原産国 スペイン