ドルチェグストのピッコロプレミアムをオススメしない3つの理由とジュニオ2プレミアムの比較

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『ドルチェグスト ピッコロプレミアム』はAmazonや家電量販店で他のドルチェグストのマシンで購入できます。
お値段だけで購入しようと思ったらSTOP!

安い分、使い勝手が悪いです(~_~;)
ドルチェグストを購入する理由の多くが「手軽で美味しいコーヒーが飲みたい!」だと思いますが、手軽さがなくなってしまいますよ?

送料無料!カプセル10%オフ!

ドルチェグストのカプセル定期便をチェック

1.コーヒーの量を自分で調節できる必要がある

「ピッコロ プレミアム」では、マニュアル式で淹れるため、コーヒーの量を自分で調節する必要があります
忙しい朝にサッとコーヒーが飲みたいのに、コーヒーを見張ってなくちゃいけません。
ボーッとしてコーヒーがこぼれちゃうなんてこともありうるのです。自分だったらやっちゃいそう(^^;

私が使っているものは「ジュニオ2 プレミアム」というオートストップ機能付きのモデルです。カプセルに書いてある目盛りに合わせて、マシンをセットすれば、最適な量で淹れてくれます
淹れてる途中でレバーを真ん中に戻せば止めることもできるので、こちらの方がオススメです。

2.コーヒーの味が安定しない

「1.コーヒーの量を自分で調節できる必要がある」に書いた通り、コーヒーの量を目分量で調節するため、味が安定しません
日によって薄かったり、濃かったりと、今日は成功したかな?失敗しちゃったかな?と思いながら飲むことになります。
逆に言えば味の微調整をしたい方にとっては使い勝手がいいかもしれないです。

3.タンクが小さい

「ジュニオ2 プレミアム」は1000mlに対し、「ピッコロ プレミアム」は600mlです。
600mlは約マグサイズ3杯分なので、個人的にはですが、1日の消費量を超えるのでナシです。

あまり飲まないようでしたら、600mlでも十分だと思います。

まとめ

『ドルチェグスト ピッコロプレミアム』は価格が3800〜5000円代と安く、コーヒーはジュニオ2と同じカプセルを使うため、一見良さそうに思えます。
ただ、長い目で考えれば「ジュニオ2 プレミアム」の方が機能的でおいしく淹れることができますよ。

私はドルチェグストの定期便で手軽にコーヒーライフを送っています!